サービスのご案内

ホーム > サービスのご案内

普通クリーニング 色々なクリーニング おねがい

ボタンや飾りなどについてお願いです

大切なボタン・装飾付属品などは、お持ちになる前に必ず取り外しをお願いいたします。

クリーニング中に破損・変色したり、外れたりすることがございます。 種類が大変多いものですので、同じものは揃わないとお考えください。

特にご注意いただきたいもの

  • くるみボタン・高級品・ブランド品・その他思い出のボタンや付属品などかけがえのないものについては、 特にご注意ください。
  • ビーズ・ガラス玉などの装飾付属品がある品で、接着加工の弱い場合などは 1回のクリーニングでもはがれてしまいます。

取り外しなさらずにお持ちになった場合には、 万一クリーニング中にこわれたり外れたりしましても、 一切補償いたしかねますのであらかじめご了承ください。

ていねいに作業をしておりましても、毎日たくさんの品が入ってまいりますと、 すべてのお預かりものを詳細に記憶することは不可能です。 どうぞご理解のうえ、大切なボタン・装飾付属品の取り外しにご協力お願いいたします。

毛皮・皮革製品についてお願いです

毛皮・皮革はその性質上、どうしてもクリーニングに限界がございます。 万全のクリーニング技術をもってしても、「元通り」にはならない場合があることをご理解ください。

毛皮・皮革製品は、布製品のように思い切った洗浄や薬品によるシミ抜き・高温でのプレスなどができません。

  • 皮質が一定ではない(背・腹といった部位、加工による厚み)ため、寸法の変化や スエードにおけるケバの変化が部分的におきることがあります。
  • 上下組・ベルト付製品は必ず同時にお持ちください。それでも変化することはあります。 とくに初めてのクリーニング時には、色合い・風合いが変化します。
  • いくぶん縮む場合があります。
  • お預かり時にわからなかった、生体時の傷あと(ケガ・虫さされ・皮膚病など)や 日焼け・カビ・シミなどが目立ってくる場合があります。
  • すでにカビが発生している場合は、例外なく縮んでいます。修正の着色作業により、 風合いは変化します。
  • 製品によっては、クリーニングできない接着剤が使われている恐れがあります。
  • 薄いグレー色の羊革・牛革のスエード製品で茶色系に日焼け・変色したものは修正できません。
  • 豚革のスエード・ヌバック・床革は、特に色変化・色むら・感触の変化が生じます。

※ 修正・補修につきましては、別途料金を申し受けます。

自然のものですので、現在の技術でどのようにしても解決しないことがあります。 どうぞご理解いただきますようお願いいたします。

本サイトに掲載されている画像・テキストなどの著作物を許可なく複製・転載することは固くお断りします。
Copyright (C) 2006 OOHASHIYA Ltd. All Rights Reserved.